ドイツのポリツァイ(警察)を撮りたい

今回の海外レポは時系列ではなく、逆時系列(?逆順?)に書いて行こうと思います。

昨日、今夏ドイツ出張に行っていたユニフォームフェチのお客様と盛り上がったのがドイツのポリツァイ(ポリース/警察)がかっこいいという話。私も口に出すのは初めてだと思うのですが同じ事思っていたんですよ〜。

ちょうど私もこの夏休み、ドイツ滞在の後半にデモがあって(デモと言っても大分小規模&ドイツはしょっちゅうデモあります)、にもかかわらず大阪で言ったら四ツ橋筋クラスの幹線道路が500mくらいに渡って封鎖されて、警察が大動員されていたのですが、そこで見た私の光景は、、、

ドイツの警察かっこいい♡でした。
制服効果も大なのですが、ほんと写真に収めたくなるほどカッコ良いんです。
(多分脚長効果と鍛えられたボディの雰囲気勝ちなのですが。)

もちろん無断でカメラを向けるのはマナー違反だし、せいぜい景色の一員として映るくらいなら、
と頑張って撮ったのがこちら。

img_7215

全然撮れてないし。

ましてや相手が相手なので正面から撮る勇気もなく。

ポケモン撮るフリしてカメラに収めようも
fullsizerender-3
遠いし。

ちなみにここ(この凱旋門みたいなの)もポケモンGOのジムなので、
ジムバトルしながら写真を撮ってみるも

img_7209
ブレるし😂

img_7210
遊んでもーてるし😂

詳細は、ライトの演説とそれを妨害(?阻止?)するレフトデモを見守る警察の前でポケモンGOするの図。になりました。

ちなみにドイツのパトカーは、そんなにカッコよくないです。
img_7214

これを皮切りに旅行記書いていけたらなと思います。

ブラジリアンワックス料金どんどん割引致します♪

ブラジリアンワックスの通常料金は7,000円ですが、毛量・面積・再来店日によって最大で3,500円割引の3,500円でブラジリアンワックスを受けることも可能です。毛量が少ない方にも安心のプライス設定です♪