ワックス脱毛には米粒くらいの毛の長さが必要です

いつもはワックス脱毛には5mmの毛の長さが必要ですと言い続けて来ましたが、たまには違うニュアンスで表現を。

ワックス脱毛には米粒くらいの毛の長さが必要です。

5mmという表現より、米粒の方が視覚的イメージがしやすいでしょうか?
米粒の長さも縦でも横でもどちらでもいいです。(※画像はタイ米風ですが、日本米の短いお米のイメージで大丈夫です。)長い縦の方がより安心ですが、横の短い長さでも大丈夫です。

今まで5mmと言っていたのも、実はちょっと多めにお伝えさせて頂いております。とういうのは、3mmとお伝えしてた時期もあったのですが、3mmだと、俗に言うごましお状態、表面に毛が出てるか出てないか微妙な状態(1mmあるか、ない場合も)でもお越しくださるお客様もいらして、長さ足りずでその日は施術ができず無駄なご来店になってしまうこともあったからです。
5mm以上と伝えておいて、ちょっと足りない3mmくらいで来店しても大丈夫なように。

もちろん毛が長い分には、全く問題ございません。余分な毛はこちらでカットしますので、そのままの状態でご来店くださいませ。(ブラジリアン(VIOのワックス脱毛)に関しては、ご自身で短く5mm〜1cmの長さに整えてからご来店頂くと500円引きの割引料金で承っております。)

ワックス脱毛は、毛にワックスを絡めて抜き取ります

極端に短い毛や、剃ったり毛抜きで抜いてしまって表面に毛が出ていない状態だと、ワックスに毛が絡まず抜けてくれないので、お客様にはできるだけ毛を伸ばしてからのご来店をおすすめさせて頂いております。

ワックス脱毛したいなと思われたら、まずご自身の毛が米粒の長さがあるかどうか(縦でも横でも)ご確認くださいませ。
ブラジリアン(VIO)のみならず、ボディ全ての体毛に共通します。(※お顔表面の極小の産毛のみこれに当てはまりません。)

ブラジリアンワックス料金どんどん割引致します♪

ブラジリアンワックス
ブラジリアンワックスの通常料金は7,000円ですが、毛量・面積・再来店日によって最大で3,500円割引の3,500円でブラジリアンワックスを受けることも可能です。毛量が少ない方にも安心のプライス設定です♪