『経血が絡まない』42歳会社員

42歳の会社員です。
現在までに2回、ブラジリアンを体験しました。
わたしがブラジリアンを知ったきっかけはやはりSATC。
特に熱心な視聴者だった訳でもなく、知った当時は興味も惹かれずだったのですが、
生理の期間中にふと「この毛がなかったら、きっと楽なんだろうなー」
と思うことがあり、それからブラジリアンで検索をして色んな方の体験談を読みあさり、
勤務先から行ける距離にこちらのサロンがあることを知り、是非やってみたいと思うに至りました。

わたしは結構せっかちなので、やりたいと思いたったら今すぐやりたい人なのですが、
さすがに生理中だったので、生理が終わった直後に施術していただけるよう予約を入れ、
迎えたその日。ものすごく緊張していたわたしを、オーナー様は明るくにこやかに
迎え入れてくださいました。お会いして目を合わせた瞬間から、なんだか既に
安心している自分を感じていました。皆さん書いてらっしゃいますが、
お会いしてお話をしているうちに、こちらの緊張や不安がどんどん軽くなっていくんです。

やはり気にはなったので「痛いですか?」と聞いたわたしに
オーナー様は間髪入れず「痛いですよ」とにっこり。
それを聞いて、逆に納得。痛くない訳がないですものね。
下を脱ぐ頃には、羞恥心や緊張もすっかり消えて、可愛いベッドの上で
まな板の鯉になっていました。
手順は皆さんお書きになっているので割愛しますが、
やはり、一番最初の一はがしが一番痛かったです。
でも、「ぎゃー!」というような感じではなくて「あっ!」みたいな。
痛いのは痛いんですが、思っていたよりも全然痛くない。
その後どんどんワックスを塗っては布を貼付けてどんどんはがしていくのですが、
最初ほどは痛く感じない。痛みに慣れてゆくのでしょうね。
お喋りする余裕もあり、あっという間に完了。
服を着て、おいしいお茶を入れていただいて、最初から最後まで、
リラックスさせていただきました。

帰宅して、お風呂場で毛がなくなったその部分をじっくりと観察。
毛穴がぶつぶつで、毛をむしられたトリを連想してしまいましたが、
なんだか妙な愛おしさを感じました(毛穴のぶつぶつは翌日には
目立たなくなっていました)。大事な部分だし、これからはちゃんと
お手入れしようなんて決意もしたりして。

そして、毛のない生活がはじまりました。
一言で言うならば、「快適!」。
清潔な状態を保ち易いんですよね。生理の時に一番それを強く感じます。
毛に経血が絡まった状態がいかに不快なものかということが、
つるつるになってみて改めてわかりました。今まではそれが当たり前だったので、
不快でも我慢するしかなかった。でも、毛がないことの楽さ快適さを知ってしまった
今では、もうあんな我慢はしたくありません。
お風呂で体を洗う時も、思う存分すっきり洗えますし、毛があった時は
どうしても角質が厚くなりがちだったと思うのですが、邪魔な毛がなくなってからは
肌も綺麗になってきたような気もします。ほんとによいことずくめ。
もっと早くやればよかったと思います。

事情があって初回から2ヶ月以上来れなかったのですが、
毛がある状態がほんとにイヤでした。
つい先週やっと、2回めのブラジリアンを体験。
痛みはあまり感じませんでした。今はつるつるで満足です。
次回は年末になると思いますが、すっきりつるつるの下半身で新しい年を迎えたいです。

【コスパ最強】お得なワックスし放題メニュー!