ワックス脱毛とは

熱で溶かしたワックスを用いて、毛根から根こそぎムダ毛を取り除く脱毛法です。

レーザー脱毛と違い、毛根を破壊する作用はないので、再び毛は再生します。

年齢や毛質・肌質によって毛の再生が軽減されることもございますが、全ての方にあてはまるというわけではありません。

脱毛ワックスの種類

ワックスは大きくわけて2種類のワックスがあります。

ソフトワックス


1つはソフトワックス(ウォームワックスとも呼びます)。皆様がよくイメージされる紙や布を貼ってワックスを剥がす方法のワックスです。柔らかなテクスチャーで薄くよく伸びる性質を持ったワックスなので、背中や脚なのど広範囲の体毛に向いています。

ハードワックス

waxandco_hardwaxもう1つはハードワックス(ホットワックスとも呼びます)。こちらが紙や布を使用せずワックスごと抜きとるワックス法です。固めのワックスで時間を置くと完全にカチカチに固まってしまいます。グリップ力があるので、アンダーヘアなどの太い毛質や、またセンシティブなお顔にも向いています。ハードなネーミングは硬さなだけで、センシティブ用のワックスでもあります。

 

※世界のメーカーもどんどん新しいワックスを開発をしているので、メーカーによっては違う用途のものもあります。